ブックタイトル2019大学通信教育ガイド_大学・短大編

ページ
70/88

このページは 2019大学通信教育ガイド_大学・短大編 の電子ブックに掲載されている70ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

概要

2019大学通信教育ガイド_大学・短大編

68大手前大学 大手前大学は1946 年(昭和21 年)創設の大手前文化学院を前身とし、1966 年(昭和41 年)大手前女子大学を開学。2000 年(平成12 年)社会文化学部を増設し現行の「大手前大学」に改称するとともに男女共学となりました。「幅広い教養のうえに形成する専門性」を主眼に「リベラルアーツ型」の教育を行い、現代社会が求める人材の育成に注力しています。「STUDY FOR LIFE(生涯にわたる、人生のための学び)」を建学の精神として掲げ、社会人にも門戸を開き、2010 年(平成22 年)4月通信教育部を開設。社会人をはじめとした幅広い世代に向けて、オンラインで学べる環境を設けています。約150 の科目から自由にカリキュラムを編成でき、様々な課題を抱える現代社会を生きるうえで必要とされる幅広い知識と実学的な教養を身につけ、課題解決能力の向上をめざします。学部・学科の紹介現代社会学部■現代社会学科 学びたい全ての人に向けた「リベラルアーツ」の学びを実現するため、心理学や歴史などの伝統的学問から、ビジネス・福祉・情報など現代社会にかかわりの深いものまで、幅広い専門分野から約150科目を開講。必修科目はなく、学びたい科目を自由に選択できます。 カリキュラムは、大きく3つのメジャー(専攻)とその他の多くの分野から成り、ひとつのメジャーに重点を置いたり、横断的に幅広く履修したりと柔軟に組み合わせて学ぶことができます。「心理学メジャー」●心理学概論●犯罪心理学●臨床心理学●カウンセリング論●心理学実験演習A・B●精神分析学●心理学総合演習●生涯発達心理学 など「ライフデザインメジャー」●私のライフデザイン論●子育てと食育●消費者のための法律知識●哲学●民法●対人関係論 など「ビジネス・キャリアメジャー」●働くことを考える●プレゼンテーション演習Ⅰ(基礎)●マネジメントとリーダーシップ●マーケティング論●マーケティングリサーチ入門●簿記論・財務会計●企業経営論 など さらに、デジタルクリエイティブ系科目や公務員試験対策科目、社会調査士の資格取得対応科目、日本語教員養成のための日本語教育実習の開講など、現代社会を生き抜くための強力な糧となる「教養」を深めつつ、目標を見据えた学習も可能です。スクーリング集中スクーリング■ キャンパスに足を運び、教員と対面形式で受講するスクーリング科目を開講しています。図書館を始め、キャンパス内の施設を利用することも可能。土・日を中心とした2~6日間で、さくら夙川キャンパス(兵庫県)・札幌、仙台、東京、名古屋、岡山、福岡の全国主要7会場で実施します。 また、本学ではスクーリング単位に代替できる、オンデマンド型のメディア授業(2019年度は32科目50単位)を開講しています。学生の種類、取得できる教員免許・資格等学生の種類■ 正科生(1年次・2?4年次編入学)/科目等履修生/聴講生 学士の学位をめざす場合は正科生として学ぶ必要があります。興味のある科目のみを学びたい方は、単位修得を目的とする科目等履修生、単位修得せず大学の授業を受ける聴講生として学ぶこともできます。取得できる資格・課程■・認定心理士、プレゼンテーション実務士、社会調査士、2級キャリア・コンサルティング技能士[受験資格]、社会福祉主事[任用資格]・日本語教員養成課程(法務省告示基準)学生サポート■ 自宅での独学が基本の通信教育で、学習の進捗に行き詰まったらどうすればいいのか――本学では、学生がそのような心配なくスムーズに学び続けられるよう、独自の学習支援体制を整えています。 また、大学での学習に不安がある方やより深く学びたい方のために「学び方を学ぶ」アカデミックスキル科目群も開講しています。●サポートスタッフ 目標に合わせた履修登録、学習システム「el-Campus」による学習や課題提出、自宅での孤独感など、通信教育に関する不安や疑問を学習アドバイザーが一丸となってサポート。オンライン・オフライン両方の支援を充実させています。●キャリアサポート 正科生として入学された方は、専門のキャリアカウンセラーによる対面またはオンラインによるキャリア相談でサポートします。eラーニング■ 通信授業では、テキストに基づいてeラーニングのデジタル教材を利用して学習。時間や場所に捉われず、繰り返し自分のペースで学べます。臨場感のある講義のムービーのほか、チャートやアニメなど全コンテンツが教員との連携で独自に開発されています。豊富なデジタル教材の他、学習管理や学生同士がコミュニケーションできる掲示板などが用意されています。レポートの提出やディスカッション、プレゼンテーションなどもWeb上から可能。自宅で学びながら、キャンパスに通うように教育効果の高い学習が効率的に進められます。単位修得試験■ 本学では1年を4分割し、1期約2ヶ月半を1クールとする「クール制」を導入しています。授業形態によっては複数クールにまたがって継続学習をすることも可能。単位修得試験は年間4回実施しており、オンライン上で受験が可能です。試験期間であればいつでも受験できるので、多忙な社会人学生にとって学びやすい環境が整っています。大手前大学 通信教育部事務室〒662-8552 兵庫県西宮市御茶家所町6-42 TEL 0120-3229-24(みにつく つうしん) URL http://dec.otemae.ac.jp/交通機関 JR「さくら夙川」駅、阪急「夙川」駅、     阪神「香櫨園」駅からいずれも徒歩約7分