ブックタイトル2017大学通信教育ガイド_大学・短大編

ページ
60/88

このページは 2017大学通信教育ガイド_大学・短大編 の電子ブックに掲載されている60ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

概要

2017大学通信教育ガイド_大学・短大編

58中部学院大学1997(平成9)年:中部学院大学(人間福祉学部人間福祉学科)開学2003(平成15)年:通信教育部(人間福祉学部人間福祉学科)開設 本学は、福祉教育に高い評価を得てきた中部女子短期大学(現 中部学院大学短期大学部)の教育実績を土台として、岐阜県で最初の福祉系4年制大学として誕生しました。現在では、4学部(人間福祉学部・教育学部・看護リハビリテーション学部・経営学部)及び大学院(修士課程・博士課程)を擁する『福祉の総合大学』として社会で活躍できる人材を育成しています。学部・学科の紹介人間福祉学部■人間福祉学科 『人間福祉』という学部・学科の名称が表すように福祉を援助面のサービスだけでなく、自己や他者を思いはかる「全人的人間理解」を重視した教育を展開しています。通信教育部では、このような福祉教育を基盤として、福祉・心理の資格取得をめざす人や現場に立ちながらスキルアップをめざす人、生涯学習として幅広く福祉を学びたい人に向け、それぞれのニーズにあわせた学習機会を提供します。 『顔の見える』通信教育を展開し、一人ひとりのスタイルにあわせて「福祉」を学び、福祉・心理の資格取得をめざす人を全面的にバックアップします。スクーリング放送授業■自宅でスクーリングが受講できる「放送授業」を開講。都合のいい時間帯に何度でもくり返し講義が見られるので、国家試験対策にも有効です。卒業必修2科目、社会福祉士2科目、精神保健福祉士2科目。名古屋(全科目開講)を週末日程に変更■社会人の方に受講していただきやすいように、全科目を週末(土・日曜日)での開講に変更しました。精神保健福祉士科目も全科目開講。本学に平日日程を設定■学生に要望の多かった本学での平日日程を設定いたします。仕事などの都合に合わせて、より受講しやすくなりました。スクーリング会場■本学(関キャンパス・各務原キャンパス)・名古屋・金沢・松本・甲府・浜松・大阪ゼミナール科目■「少人数教育」は本学の教育実践の特色の一つで、「きめ細かな」学習サポートによる「顔の見える通信教育」を実施するため、少人数クラスによる「ゼミナール科目」を開講しています。 課題研究:「 読む「」書く「」調べる「」まとめる」といった学習スキル(レポート作成能力)を身につけます。学生の種類、取得できる教員免許・資格等学生の種類■正科生・科目等履修生・特修生・聴講生編入学■大学・短期大学・専門学校等の卒業者は、3年次に編入学が可能。62単位を認定します。レポート提出■ Webでのレポート提出が可能です。期間中であれば、24時間、いつでも、Webでレポートを提出することができます。学習サポート■事務局に常駐する学習アドバイザーが、電話やFAX・Eメールなどで寄せられる相談に、迅速・的確に対応します。1年次入学生のための担当制学習アドバイザー制度■特に1年次入学生の方は、個人をサポートする学習アドバイザーが担当をします。学習の進行のし方や履修登録の方法など、きめ細かにサポートしていきます。学習相談会■年2回の履修科目登録の時期に合わせ、中部地区を中心に「学習相談会」を開催し、履修などの相談に対応しています。Chu-Navi■通信教育部の学生専用の学習支援WEBシステムで、①スクーリング受講申請など事務手続②新着情報や学生への個別連絡③学習進捗の確認④学習計画シミュレーション⑤放送授業受講⑥学生間の連絡・情報交換や教員への質問が可能なコミュニティ⑦必要な教材などの資料のファイルなどの機能があります。総合オリエンテーション■毎年3月に「総合オリエンテーション」を開催。国家試験対策や就職、履修に関する事など総合的な相談を行い、学習指導・情報提供を行っています。テキスト修了試験■ 実施日:4・6・8・10・12・2月(年間6回) 会 場: 本学(関・各務原)・高山・名古屋・金沢・富山・福井・松本     浜松・津・京都・大阪(会場によっては一部の日程のみ)取得できる免許・資格■ 社会福祉士受験資格・精神保健福祉士受験資格・高等学校教諭1種免許状(福祉)・認定心理士・認定スクールソーシャルワーク資格・社会教育主事任用資格・社会福祉主事任用資格・知的障害者福祉司任用資格・児童福祉司任用資格・児童指導員任用資格(卒業後実務経験が必要)受験対策講座■ 社会福祉士・精神保健福祉士の資格取得に向けて、『国家試験対策通信講座』を開講、過去の出題問題に取り組みながら試験の傾向と対策をつかみ、レベルアップを図ります。中部学院大学通信教育部(関キャンパス)〒501-3998 岐阜県関市桐ケ丘2-1 TEL 0575-24-2287(事務課直通) TEL 0575-24-2211(代表) FAX 0575-24-2710 http://www.chubu-gu.ac.jp/tsushin/ e-mail tsushin@chubu-gu.ac.jp交通機関 JR岐阜駅・JR美濃太田駅より無料スクールバス     東海北陸自動車道「関IC」より車で3分