ブックタイトル2016大学通信教育ガイド大学院編

ページ
51/74

このページは 2016大学通信教育ガイド大学院編 の電子ブックに掲載されている51ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

概要

2016大学通信教育ガイド大学院編

50東北福祉大学大学院東北福祉大学は、明治8(1875)年創立の曹洞宗専門支校が前身です。昭和37(1962)年に4年制大学となり、日本の福祉を第一線で担う有為な人材を社会に送り出してきました。 「行学一如」を建学の精神とし、学問研究と実践の調和をはかる人材育成をめざしています。通信制大学院は、平成14(2002)年4月に開設されました。東北初の大学院通信教育として、高度専門職業人の育成をめざします。研究科・専攻の紹介総合福祉学研究科■社会福祉学専攻 修士課程 少子・高齢化の急速な進展、利用者ニーズの多様化など、社会福祉の現場が解決すべき問題は、今後ますます高度化することが予想されます。また、福祉が特別な人を助ける救貧保護からすべての国民の自己実現をサポートする自立支援型にパラダイムシフトが起こっている今、福祉関係者には、幅広い見識と専門性が求められています。 社会福祉学専攻では、 「Generalist×Specialist」を兼ね備えた人材の養成をめざしています。福祉臨床、精神保健臨床、国際福祉、地域福祉、社会保障などの分野を中心に学んでいきます。高齢者・精神障害者の心理や行動、介護のあり方といったミクロ面から、諸外国との比較、福祉政策、福祉経済などのマクロ面まで、幅広い分野での研究指導体制が整っています。総合福祉学研究科■福祉心理学専攻 修士課程 現代は「心の時代」と言われ、人々の関心が内面へと向けられています。福祉心理学専攻では、 「心の福祉」を実現できる力と感性をもち、高度な心理的アプローチで課題を解決できる人材を養成します。 福祉心理、臨床心理、生涯発達心理、健康心理などの分野での指導が充実しており、高齢者・障害者、介護者、福祉職の心理と行動、家族関係の研究をはじめ、福祉領域に必要なカウンセリングのあり方などの応用分野まで扱うことができます。データの収集・分析、論文の作成まで、客観性を重視した指導を行います。スクーリング 原則として、ひとつの演習科目について年間12コマ(1コマ90分)のスクーリングを夏期、冬期、または週末に開講します。学生の種類、取得できる教員免許・資格等入学試験(平成28年度)■ 第Ⅰ期 平成27年11月28日(土) 第Ⅱ期 平成28年2月27日(土) 募集要項 無料学費■ 入学検定料3万円初年度納付金46万円(入学金10万円・授業料30万円・施設設備費5万円・厚生費1万円)単位修得試験■ レポート試験で行います。修士論文指導■ 研究構想の作成、文献やデータの整理段階、修士論文のまとめの段階で、面接指導を受けることができます。その他、必要に応じて郵送やE-Mail による通信指導を受けることができます。取得できる学位■ 修士(社会福祉学) 修士(福祉心理学)大学院生数■(H27.5.1 現在) 社会福祉学専攻27名 福祉心理学専攻4名 合計31名東北福祉大学通信教育部〒983-8511 仙台市宮城野区榴岡2-5-26 TEL 022-233-2211 FAX 022-233-2212 http://www.tfu.ac.jp/ E-Mail tsukyo@tfu-mail.tfu.ac.jp交通機関 仙台駅東口から宮城野通沿い(北側)すぐの茶色の7階建てビル。西口(中央改札口側)からは徒歩5分。・ 東西地下自由通路(仙台駅仙石線東口方面)、東側1番出口から地上に出てすぐ。・ 2階東西自由通路で東口へ、タクシー乗り場付近から横断歩道を渡りすぐ。